0
読者数
118
しおり
0
ふせん
0
完結

存在の涯てを物語る

150円
  • 購入
  • 試し読み
  • あとで読む
可憐な日本人ピアニストの希望と挫折、愛と死、その数奇な生の仕組みとは? 誰でも知りたい。
作品更新情報 2013-01-17
摩訶不思議な主張にみちた愛の物語、「存在の涯てを物語る」をアップしました。人類の幸せに貢献すればいいと思っています。
 

目次 - 全15P

貼り付けコード