5
読者数
581
しおり
1
ふせん
0
連載中

クオドリベット 上巻

220円
  • 購入
  • 試し読み
  • あとで読む
佐竹碧(さたけ みどり)の夫は金融業界人。38歳で執行役員となり40歳の若さで子会社社長に上りつめた。社長夫人である碧の日常は、来客が来たら座を盛り上げるために経済の勉強をし、夫のサポートに徹するという気疲れするものである。その夫、佐竹柊(さたけ しゅう)は「投資案件全戦全勝!」を合い言葉に精勤する毎日だが、そのかたわらで碧の心には漠然としたモヤモヤが広がる。
ある晩、佐竹家に来客が。もちろん企業への投資にかけてのプロである柊に助言を求めるのが目的であったが、そのゲストは、金融界とは一見遠い存在の、銀座に店を構える呉服店の若旦那であった。名は茅島融(かやしま とおる)。生業そのままの、粋な着物で現れた彼は、碧と同い年で眼が覚めるような美青年であった。
呉服店「かやしま」は経営立て直しの最中らしいが、融だけ見ているとそのような陰りは分からない。碧は彼と親密になりたいと願うが……
作品更新情報 2011-10-01
愛と謀略、打算と情念!深良マユミのキャリアと名声は「クオドリベット」から始まった!
 

目次 - 全33P

貼り付けコード