0
読者数
6
しおり
0
ふせん
0
完結

現代の危機を横超するために

金井隆久
99円
  • 購入
  • 試し読み
  • あとで読む
ヒトが言葉を持ったゆえに他の生物と異質の人間になったこと。言葉が文明と人間の進化発展と頽廃堕落双方の基因であることを論じます。
 人間とその文明の本質が無明(言葉)ですから、こんにちの閉塞状況の原因を近代西洋の合理主義とヒューマニズムだけに求めても、それはちょいと的を外している。
 それならば、分析主義の西洋の代わりに綜合主義の東洋を換置すれば片づくだろうという発想になるが、そんな根の浅い問題でないのです。
 

目次 - 全4P

貼り付けコード