5
読者数
274
しおり
0
ふせん
0
完結

SSK

無料
  • ブラウザで読む
  • ダウンロード
  • あとで読む
薄く、小さく、透明・・・ただ、なんとなく・・・それが、底辺労働者小川の日常。普通に、平凡に、平坦に、そう思っていた・・・が、狂いの時は、いつだって、突然、訪れる。
 

貼り付けコード