0
読者数
622
しおり
0
ふせん
0
連載中

式子内親王

200円
  • 購入
  • 試し読み
  • あとで読む
深良マユミが、平家の勃興と没落の激動の時代の歌人、式子内親王(1149−1201)の作品世界を考察。三十一文字で絢爛かつ優艶な世界を構築した美貌の内親王の愛と鬱屈とは? 彼女の父、後白河院の波乱の生涯は、式子内親王に何をもたらしたのか?
作品更新情報 2011-12-30
能「定家」のシテで知られる式子内親王を、能マニアの深良マユミが語ります。
 

目次 - 全14P

貼り付けコード