0
読者数
270
しおり
0
ふせん
0
完結

宇宙の風 私達人間は死んで終わりでしょうか

塩川香世
300円
  • 購入
  • 試し読み
  • あとで読む
あなたが死ねば、目に見えない世界があなたの中で広がっていきます。
そして、「死」というのは突然やってくる場合が多々あります。特にこれからはそうでしょう。そんな時、あなたは、一体どうするのでしょうか。
私は生きているとき、つまり、肉体という形を持っているときから、そういうことを考えながら日々の生活をしていくことが、自分にとって一番優しくて、いいえ、自分だけではなくて、周りの人達にも、そして、この宇宙にも、本当に優しい思いを投げかけているのだということを分かっていただきたいのです。
そして、人に優しく、環境に優しくと言いながら、実は、本当のことを知らない自分達が、どんなにすごいエネルギーを垂れ流してきたのか、そして、そのエネルギーが、自分を、そして、周りの人達を破滅、破壊してきたことを、自分の心を見ることによって、それぞれが、それぞれの心で知っていただきたいのです。
忙しい毎日かもしれません。時間に追われ、自分を振り返っている暇はないかもしれません。
しかし、あなたのその足を止め、自分を振り返ることができるゆったりとした時間、そんな時間が本当に必要となってきます。
お金では人は幸せにはなりません。
愛しき人、かけがえのない家族、自分というものを評価してくれる社会、自分の才能、そういうものは、本当に一瞬のうちに消え去る儚いものでしかありません。
そんな中で、どんなに頑張り、努力し、幸せになろうと思っても、結局は何も自分の中に持てなかった、みんなそういう転生ばかりだったことを本当に心で知っていただきたい。私は今、そのように思っています。(中略)
『宇宙の風』を心で読んでみてください。
あなたの素直な思いを引き出してくれる本なんです。
宇宙の風は、あなたの中にあると私は伝えました。
宇宙の風を、あなたの中で呼び起こしていくことが、あなたの喜び、幸せに繋 がっていくことを、私は本当にお伝えしたいです。
心の中に間違った宇宙を作り続けてきたことが、私達の大きな、大きな過ちでした。今こそ、しっかりと見つめてまいりましょう。
 

目次 - 全18P

貼り付けコード

桐生敏明(UTAブック)の出版一覧