5
読者数
1,050
しおり
0
ふせん
0
完結

ワスレナグサ

無料
  • ブラウザで読む
  • ダウンロード
  • あとで読む
妻が好きだった勿忘草への想いは、夫への愛の証でした。例えそれが本人に伝わっていなくても、妻は夫の側で笑っていたのです。

 

目次 - 全4P

貼り付けコード