龍 九尾 0フォロワー

  • 鈴と車輪のメッセージ

    仲良し4人組の中で自分だけ恋愛を知らないアユは、恋話に入りたくても入れない。恋の話を聞かせてとせがまれても答えられないことに劣等感を抱いていた。しかし、そんなアユには誰にも言えない「気になる人」がいた。
  • 諦観禀空

    獣生まれの禀空は、村のお祭りで見かけた演武に感動し、ブドウを習うためヒトの世界に飛び込んだ。長い修行を終え、ヒトとして生きていくことを決めるが、ヒトの世はとてもつらく寂しいものだった。ヒトに憧れていたのに、ヒトでいることが嫌になってしまった。(全七回)
  • 千鳥足の犬

    17歳の瀬壱と小次郎は一匹の迷い犬を助ける。年老いて目を悪くしたその犬は、どこか目指しているところでもあるのか、ふらふらと千鳥足で町をさまよった。二人は冒険の始まりにワクワクして、後を追ってみることにした。(短編)
「この瞬間、この場所から、あなたの世界が化けていく」をスローガンに小説やイラストを作成しています。