龍 九尾 0フォロワー

  • 鈴と車輪のメッセージ

    仲良し4人組の中で自分だけ恋愛を知らないアユは、恋話に入りたくても入れない。恋の話を聞かせてとせがまれても答えられないことに劣等感を抱いていた。しかし、そんなアユには誰にも言えない「気になる人」がいた。
  • 諦観禀空

    獣生まれの僕は、ヒトに憧れた。しかしヒトの世は、とても寂しいものだった。(全7回)
  • 千鳥足の犬

    17歳の瀬壱と小次郎は一匹の迷い犬を助ける。 二人の冒険は犬をどこへ導くのだろうか。(短編)
「この瞬間、この場所から、あなたの世界が化けていく」をスローガンに小説やイラストを作成しています。