• すきから あいへ おやすみ

    詩集に収まらない言葉を小説にした、詩小説になります。「すきから あいへ おやすみ」というお話です。
  • しろつめぐさの まがりかど

    「しろつめぐさの まがりかど」は全10作品(全P28)で、「るんぺんパリ」の詩集です。 HP:https://run-pen-paris-t-a-aiteru.theblog.me/
  • ところで あした あいてる

    「ところで あした あいてる」は全37作品(全P105)で、 「るんぺんパリ」初めての詩集です。 【著者紹介】子供の頃に、たれその森で遊んで大きくなる。 高校の時に自分の事を好きになってくれた子が、お別れに自分の事を想って書いてくれた詩集を渡してくれたことで人の気持ちの深さとせつなさを知り、言葉一つ一つを考え、想いを作り始める。 HP:https://run-pen-paris-t-a-…