0
読者数
455
しおり
3
ふせん
0
完結

宮城県、山元町復興募金作品【心声―ココヘ―】 ※収益は町への復興支援に

Dort und Hier【心声(ココヘ)プロジェクト】
311円
  • 購入
  • 試し読み
  • あとで読む
宮城と福島の県境。
亘理郡、山元町から届けます。


――3月11日の大震災。


防災無線の故障。
非常時伝達不備という人災。


ダレカを救おうとした命。
ダレカから救われた命。


全てを呑み込んでいったのは、
天を覆った「黒津波」。


――小さな町の、大きな悲劇。

知って欲しい。
助けて欲しい。
見捨てないで欲しい。

――ただ、あなたに知ってもらいたくて。


宮城と福島の県境。
小さな町の、大きな悲劇。


私たちはいつも、「願」張っています。



【心声(ココヘ)プロジェクト】

―――――――――――――――――――


------------------------------------------------
※本作品は山元町復興の直接的な募金作品です。
※作品の収益は【希望FLAG作戦】の資金として使わせていただきます。
 →詳細はブログにて

海の安全、命のお守り。
それが今、山元町にはありません。

残された漁船、一隻のみ。
作品の収益は山元町の漁港・磯浜へ
「大漁旗」や漁港復興のための物に替えて贈ります。

「港」という風景を知る全ての人へ。
港は何十年経っても変わらないふるさとです。
周囲が発展しても変わらない風景・港。
それはいつになっても ふるさと としての記憶を留めてくれます。
 
今回被災した漁港・磯浜。
山元町の港が少しでも早く復興しますように。
震災から立ち上がる新たなふるさとの港。

港を愛するスベテの人へ。

3月11日、
「私も何かしたい」と感じたスベテの人へ。


ご協力、ご支援よろしくお願いいたします。
作品更新情報 2012-02-15
【希望FLAG作戦―完結―】ご協力有り難う御座いました!! 以降、募金は漁具支援へ。(詳細はブログにて★)
 

目次 - 全57P

貼り付けコード