0
読者数
78
しおり
0
ふせん
0
完結

我ハ、しゃくじん(石神)デアル無料版

志茂井真泉
無料
  • ブラウザで読む
  • ダウンロード
  • あとで読む
1985年のある夜、東京下町の梶原銀座商店街に住む孤独な高校生「仁」は、魂だけで存在する種族の一人から、帰還の儀式を執り行うように迫られる。魂だけで存在する種族(石神)とは何物か?その降臨の真の狙いは何か?
仁の幼馴染みのアスナと雄一、アスナの従妹で耳の聞こえない祥子、彼らの親たち、そして商店街の人たちは、石神の帰還の儀式に巻き込まれる。どんな結末が待つのか?
それから、失われた10年を経た1999年、四人はそれぞれの運命に翻弄されていたが、千年杉に閉じ込められていた石神の恋人を救出する騒動に再び巻き込まれる。
さらに、祥子と青年実業家の婚約話が進む中、祥子に淡い恋心を抱いた仁は、石神の不思議な力を利用した秘策を打つ。果たして、その結末は?
東京の下町で巻き起こったファンタジックな青春物語であり、以下に目次を示す。
<無料版は第2章の途中までです。>
第1章 プロローグ
  6000年前
  魂だけで存在する種族の降臨
  1000年前
第2章 1985年
  3人の一人っ子
  町内の人たち
  4人目の一人っ子
  石神
  帰還の儀式
第3章 1999年
  天界の女性
  失われた10年
  再会
  女神
  対決
  乱入
  エクソダス(脱出)
 

貼り付けコード