0
読者数
105
しおり
0
ふせん
0
連載中

「渡来人研究第4号」③「4・5世紀の日本古代」

500円
  • 購入
  • 試し読み
  • あとで読む
本論では記紀伝承や古代系譜等を参考しながら、4〜5世紀代における日本の実像について 迫ってみたい。またあわせて渡来系氏族の分析も行う。特にこの時代の皇族伝承は、在位年 や内容において信憑性に欠け、後代の物語挿入等による偽作も指摘されるが、また一方で系 譜面を含めてその実在性が指摘する中で、その確認手段が問われており、今回は方位ライン 分析をその証明に導入する件も提案しながら、その有効性を明らかにしてみたい。
また渡来系集団がもたらした祭祀・宗教面についても、東アジアはもとより、東欧・中東と いったシルクロード方面にまで踏み込んで。その影響を具体的に提示してみたい。
 

目次 - 全42P

貼り付けコード