ふくしまの海

2011年05月01日

海~k~

DSC09531.JPG



 海~k~

真夜中の
ソファーに
目覚めると

ブルーブラックの
インクの
なかにいた

深海魚がきて

おまえは沈没船

でも大丈夫
鯨に伝える


鯨は
潮を
吹いて

初夏の雲に伝えて

清らかな
秋になると

鰯雲に伝える

鰯雲は
最期に

山々に
降りて

驚かないで
沈没船の
おんなは

小さな
真珠を宿したよ・・・・・

エメラルドと
ダイヤモンドと
バロックと

どれがいい?

5月の
夢のなかで
神様に聞かれて

真珠と
言った
気がする


 
 

2011年05月04日

海~l~

DSC09525.JPG



 海~l~

遠くで
水葬が行われた

福島第一原発は
今日も泣き続けた

何処からが
誰のための
涙なのか
もう分らない

汚して
すまなかったね

小さな
白すみれ
小さな
蜘蛛の子
小さな
メヒカリの卵

殺されて
海へ還された
その男の

屍にも
謝る

花も獣も魚も
撃った男も
撃たれた男も
その妻たちも
その子供たちも

何時か
其処に逝く
ミーティングポイント

何時か
混じりあう
この星に一つだけの海

この星の
最期の瞬間の
遠い遠い遠い
遠い遠い
遠い

未来にも
謝る

汚して
すまなかったね




 

2011年05月05日

海~m~

DSC09924.JPG



 海~m~

あなたのやさしいお母さんは
昼はひとりで働いて
夜は孤独に耐え
いつもうつむいて歩いていた

そんなお母さんでも

あなたのやさしいお母さんは
声をふりしぼって
原発反対と
言わなければならなかった

東京に行った叔母さんが
お盆にはセンスの良い
靴を脱いで家に上がる時

東京の匂いがしても
その東京の匂いよりも
海の匂いが好きと
言わなければならなかった

あなたのやさしいお母さんは
言葉をみんなのみこんで
あなたの幸せだけを
望んでいたとしても

原発反対と
言わなければならなかった

40年が過ぎて
パペットのように
土下座して
頭を下げた男に

あなたのやさしいお母さんは
相変わらず何にも言わず
会おうともしない

あなたのやさしいお母さんは
壊れた原発のそばを離れず

黙って
静かに
今日も
ゆくえしれず
なのだ

はつなつの
かぜにきいても
どこにもいない

 
 
 

2011年05月06日

海~n~

DSC00050.JPG



 海~n~

私は山の生まれなので

五月なら
脳内の壁紙は
緑一色にしておきたい

山の畑の
清水に棲んでいた
沢蟹

そのそばの
山蕗のこと

山蕗でコップをつくって
飲んだ水のこと

いつもいつも
呼び出していたいのだ

ついでに

ちいさな手の私は
まだ海を知らなくて

沢蟹がずっと
ここにいますようにと

私よりもっとちいさい
沢蟹のしあわせを考えると

こころがいっぱいになったってこと
そんなこと

そっとそっと
保存していたいだけだ

海なんて
ほんとは
苦手なのだ



 
 
いらくさ
ふくしまの海
0
  • 100円
  • 購入

11 / 20

  • 最初のページ
  • 前のページ
  • 次のページ
  • 最後のページ
  • もくじ
  • 購入
  • 設定

    文字サイズ

    フォント