【衝撃】世界の真実 3

【衝撃】世界の真実 3500の有料書籍です。
書籍を購入することで全てのページを読めるようになります。
【衝撃】世界の真実 3を購入

京都会合・パワースポットの旅 完了

本日は京都に出掛けた。

募ったメンバーと会合をするためだ。
京都では有数のパワースポット寺社を2つ訪れる。

集まった皆は、全員が不思議なパワーを感じる事ができた。

本来、人間が享受すべきパワーだから、存在を想定できる意識水準になった人ならば、感じられるというわけだ。

また、その寺社に住んでいる人ならば、毎日のようにそのエネルギーを享受できるとも言える。

そんな所で芸術活動を実施すれば、当然、歴史に残る作品となる。

会合には男女が揃っており、流石は管理人に反応するだけあって、色々と勉強したり体験している人ばかりだ。

海外に在住していた経験のある人も2人おり、物の見方が平坦ではないのだ。

まあ、別に集まった人が、教えを請うのが中心の人でも、それはそれで成立しただろう。

紅葉はまだ早い感じだったか。
敷地内に一般訪問者が入場可能ながらも誰も来ない場所が存在し、そんな所で座り込み、話が盛り上がった状況が2回もあった。

皆で無意識に結界を張り、人を寄せ付けなかったのだろう。

京都タワーは下から(上から)見ると太陽神になるんだなー。

駅も含め、あのような人工のシンボル(人工のパワースポット)を設置する事で、駅周辺に人を集めているのだ。

京都には地下街があり、景観を崩さずにショッピングタウンとなっている。

タワー自体は景観を崩しているのだが、魔法結社が占拠しましたという旗みたいものだ。

そしてあの駅が造られた(景観に対して反対が大きかった)。

筆者だけの話になるが、行きも帰りも電車やバスは全て乗った時から座る事ができた。

日頃の行いがいいという事でいいだろうか? 

それとも魔術師の証? 

京都は筆者の家からは日帰りで充分に行ける距離となる。

ただし、特急列車に乗るので、筆者の収入では、頻繁に実施する気概までは存在しない。

今回は急に思いつき、しかも他の街へ移動するので平日を想定していた。

しかも10時という集合時間では、参加できる地域を搾ったに等しい。

主催した筆者でも間に合わなかったのだから(爆) 

休日ならば、もっとたくさん来たと考えているが、筆者自身はそんな大勢の人を仕切る経験に薄いので、本日は気楽な人数となった。


抽象的な話が多いが、単なる観光旅行ではないので、綿密に話さない方が興味が湧いて面白いだろう。

気が向いたら福井まで来てくださればいい。

いつでも会合は可能なのだ。

非公開の絶賛のコメントをくださる人も結構いるのだが、そういう人は東京や九州、東北以北などの遠方に住んでいるとかで、京都であっても集合は不可能だったろう。

かといって、筆者が東京まで行って「参加無料です」というわけにもゆかないし、「お金取ります」でもまた嫌がる人も出るだろうし、地方都市暮らしでは難しい所なのだ。

まあ、名古屋ならば馴染みもあるし、会合だけならば、やりやすい街と言えるかな。

意外に名古屋にも山や林みたいな所が残っており、パワースポットはあるのだ。

まあ、流石に都会なので、パワースポット目的に訪れる街ではないけど。

いい事を考えたぞ! 

筆者が高収入になるように、読者は念じたり信じて欲しいのだ。

以前のように筆者が年収2000万クラスになれば、名古屋や大阪、福岡とかでも無料会合が可能となる(東京は難しいです)。

「あいつには年収2000万は無理」と思う人はいまい。

なぜなら、ある年では実現しているからだ。

筆者に20万円は上げられないけど、「筆者の収入が20万円アップして欲しい」と思うだけでありがたい。100人集まれば、2000万円達成だ! 

こりゃ名案だ! 

なお、旅費さえ戴ければ、筆者が出向く(パワースポットなどの旅行の相棒になる)という話はしているつもりだ。

魔法使いならではの発想と言えよう。

ちなみに、現在は所得税も年金も払わなくてもいい収入だと、正直に語っておく。

パソコンや通信費はもちろん、自宅も含めて経費を上げる状況なので、給与所得者のような所得税計算ではないけどね。

累計2000万円以上税金を払った経歴のある筆者にとって、税金とかを払わなくてもイイという状況も、ある意味楽しいのだ。

国家の寄生者にくれてやる税金なんて惜しくて仕方が無いのだ。

基本的に金持ちにはニコニコしたり温厚な人が多い。

本人がマフィアとか金持ちの配偶者・息子・娘が意地悪という事はあるかも知れないけどね。

内面はどうであれ、表面まで意地悪な金持ちなんて見た事あるだろうか? 

金持ちは金持ちになる秘訣(術)をマスターしている。

温厚である事などが、金持ちである秘訣なのだ。

つまり、温厚じゃない事がいかにマイナスなのかを知っている人が多いのだ。

低収入でも温厚な筆者ならば面白いかも。

年収2000万円の世界も知っているので、その水準の収入で筆者が狂う事も無い。

以前の高収入だった筆者は、自分の事に使うしか頭に無かったが、今の筆者ならば有意義に使ってみせる!

【衝撃】世界の真実 3500の有料書籍です。
書籍を購入することで全てのページを読めるようになります。
【衝撃】世界の真実 3を購入
ミナ・ティーイル
【衝撃】世界の真実 3
0
  • 500円
  • 購入

1 / 100

  • 最初のページ
  • 前のページ
  • 次のページ
  • 最後のページ
  • もくじ
  • 購入
  • 設定

    文字サイズ

    フォント